鬱病が治らない方に

鬱病が治らないことはよくあります。そんな時には、治らない原因を探ってみることが大切です。 考える主なポイントは@ほんとうは鬱病ではない、鬱病だとしてもタイプや重症度の適切でない A薬の使い方が間違っているB鬱病につながる考え方や環境に対処できていない C双極性障害の可能性があるの4つです。何が原因なのか明らかになれば、それに対処していくことで、 よくなることが期待できます。


■鬱病が治らない4つの原因

鬱病が治らないのはこの4つの原因があるからかも?

▼ほんとうは鬱病ではない、鬱病だとしてもタイプや重症度の適切でない
正しく診断されているでしょうか?。鬱病の症状はいろいろな病気で起こります。 本当に鬱病でしょうか。また、鬱病だとしても、タイプや重症度によって治療が異なります。

▼薬の使い方が間違っている
抗うつ薬は適切に使用することで、初めて十分な効果を発揮します。薬は正しく使えているでしょうか?

▼鬱病につながる考え方や環境に対処できていない
鬱病が治らない4つの原因は偏った考え方やストレス環境が関係していることもあります。 それらへの対処は、十分にできているでしょうか?

▼双極性障害の可能性がある
鬱病とは治療法が異なる「双極性障害」を、鬱病と間違えていないでしょうか?