腰痛対策

日本人の多くが悩んでいる腰痛。腰痛の原因にはさまざまなものがあります。 そのため、治療や対処法も原因によって異なります。 腰痛の原因を知り、自分から腰痛に立ち向かう気持ちを持つことが大切です。


■腰痛

腰痛人口は1000万人以上

日本人の多くが悩んでいる『腰痛』
現在、腰痛人口は1000万人以上にのぼると言われており、まさに国民病とも言えそうです。 「腰」という字は「身体の要」と書くように、腰は直立して歩く人間にとって最も負担のかかる場所です。 肥満や運動不足、加齢などによって多くの人々が腰のトラブルを抱えながら生活しています。

腰痛は、軽い腰痛から重いものまでさまざまです。 中でもぎっくり腰は一瞬にして激痛が襲い、それこそ身動きできなくなってしまいます。 ただし、腰痛で死ぬことは無い、といわれています。 それはそうですが、当人にしてみれば仕事が出来ない、学校に行けない等生活は完璧に狂ってしまいます。 ぎっくり腰ではなく、慢性腰痛に苦しめられている方も多いですね。

腰痛の原因にはさまざまなものがあります。そのため、治療や対処法も原因によって異なります。 腰痛の原因を知り、自分から腰痛に立ち向かう気持ちを持つことが大切です。


■腰痛対策関連製品

医薬品・医療用品
腰痛・関節痛対策のための「医薬品・医療用品」です。

サポーター(ベルト)
腰痛の原因は様々ですが、 腰の周りの筋肉の疲労と弱体化がその根本にあるといわれています。 ですから、腰痛対策には、「サポーター(ベルト)」で腰の周り、そしてお尻の周り、 さらに股関節の周りの筋肉をサポートする必要があります。

コルセット
腰痛や座骨神経痛の予防やお悩みの方には、「腰痛コルセット」をお薦めします。 腰痛コルセットは、無理なく姿勢を正し、腰痛や背中の痛みも予防します。 腰痛コルセットは、簡単に装着でき、着けた瞬間から腰筋がすっきり伸び、 腰全体をやさしくしっかり包み込む事により気持ち良い安定感も生まれます。 また腰痛コルセットは、重心を保ちやすく、無理なくさまざまな動きにも対応。 すっきり伸びた背骨から、老化の防止・腰痛や背中の痛み、座骨神経痛などの予防などにお薦めします。

牽引治療器
「牽引治療」は腰椎および頚椎の痛みの治療に、整形外科で一般的に使われている最も効果的な治療法です。

低周波治療器
「低周波治療器」は、腰痛、肩こり、筋肉疲労などを緩和するのに有効です。

磁気治療器
「磁気治療器」は、腰痛、肩こり、筋肉疲労などを緩和するのに有効です。

温熱療法(温熱治療器・温浴剤・他)
温熱療法とは古くから医療現場などで用いられてきた治療法で、 細胞組織の新陳代謝と血液循環能力を助け、筋肉の収縮、緊張をほぐして痛みを軽減させる治療法です。 薬用温浴剤や温熱パック、温熱マットなどの温熱製品は、肩こり・腰痛・神経痛などを緩和するのに有効です。

サプリメント
腰痛対策には、血流を促進して炎症物質を抑える成分が有効です。

その他の腰痛対策製品
腰痛ハラマキ、本など、腰痛対策によいとされているグッズです。